ヨガ・ピラティス認定資格|ヨガインストラクター資格・ピラティスインストラクター資格取得ならJOTヨガ・ピラティスカレッジ、ヨガスタジオ

夢への近道!ライセンスを取得しよう

インストラクターとして活躍するために資格は必ずしも必要なわけではありません。しかし、ヨガスタジオのオーディションを受けるまでの書類選考として、やはりヨガインストラクター・ピラティスインストラクター資格は必要になってきます。また、インストラクター資格を取得しているのと、していないのとでは、生徒さんからの信頼感が違ってきます。そして何よりも資格があることで自信を持ってプロとして指導が行なえます。ヨガインストラクター・ピラティスインストラクターとして修得した技術や知識を唯一証明できるもの、それが資格なのです。そのため資格の質を判断するには、資格発行団体を見極める必要があります。当カレッジでは卒業と同時に統合医療の普及を推進する、内閣府認証特定非営利活動法人 日本統合医学協会から資格が発行されます。

資格・ライセンスによって
働き方の選択肢はぐんとひろがります!

JOTで「目指せる資格」を見てみよう!

JOTヨガ・ピラティスカレッジで
目指せる資格

これだけの資格が目指せます!

  • アロマヨガインストラクター資格
  • アロマピラティスインストラクター資格
  • メディカルヨガインストラクター資格
  • メディカルピラティスインストラクター資格
  • リフレクソロジスト資格
  • メディカルハーブセラピスト資格
  • AEAJアロマセラピスト資格
  • AEAJアロマテラピーインストラクター資格

資格名をクリックすると説明が出ます

日本統合医学協会認定
アロマヨガインストラクター資格

統合医療の視点にもとづくヨガとアロマセラピーを学び、ヨガとアロマの有効性を共に取り入れた指導のできるインストラクターに与えられる資格です。ヨガの効果を更に高めたいという方や、自身の教室でアロマヨガのメニューを取り入れたいという方にもおすすめです。

必要なスキル
ヨガの基礎知識から統合医療の視点にもとづいた身体の不調・改善を目的としたヨガの指導力と、医療現場でも通用するメディカルアロマの知識。
対応コース
アロマヨガインストラクターコース
メディカルヨガインストラクターコース

アロヨガインストラクター資格を取得することで
こんなインストラクターが目指せる!

ヨガで大切な呼吸法の指導に、香りを活用。香りがあることで、初心者にも呼吸を意識させやすくなります。また、自律神経の調整、鎮静効果、血行促進などアロマが持つ効果により、ヨガの効果をより高めるアロマヨガの指導者として活躍できます。

日本統合医学協会認定
アロマピラティスインストラクター資格

統合医療の視点にもとづくピラティスとアロマセラピーを学び、ピラティスとアロマの有効性を共に取り入れた指導のできるインストラクターに与えられる資格です。ピラティスの効果を更に高めたいという方や、自身の教室でアロマピラティスのメニューを取り入れたいという方にもおすすめです。

必要なスキル
ピラティスの基礎知識から統合医療の視点にもとづいた身体の不調・改善を目的としたピラティスの指導力と、医療現場でも通用するメディカルアロマの知識。
対応コース
アロマピラティスインストラクターコース
メディカルピラティスインストラクター

アロマピラティスインストラクター資格を取得することで
こんなインストラクターが目指せる!

心身のコントロールが必要なピラティスは集中力を要します。アロマのリラックス効果はこれを助けます。また脂肪燃焼効果やダイエット効果などアロマが持つ効果により、ピラティスの効果をより高めるピラティスヨガの指導者として活躍できます。

日本統合医学協会認定
メディカルヨガインストラクター資格

統合医療の視点にもとづくヨガとアロマセラピーに加え、心理学と基礎医学の専門知識を習得したヨガの指導者に与えられる資格です。医療従事者に準じる医学知識を身に付けることで、人体の疾患・不調とアーサナ(ポーズ)を結びつけた統合医療的なアプローチから指導ができることを証明するヨガインストラクター資格です。

必要なスキル
ヨガおよびアロマの基本的な知識、医療従事者に準じる医学知識を身に付けた方で、疾病予防や不調改善を目的にヨガを指導できること。
対応コース
メディカルヨガインストラクターコース

メディカルヨガインストラクター資格を取得することで
こんなインストラクターが目指せる!

スタジオやフィットネスクラブでの活躍にとどまらず、整形外科や産婦人科クリニックなど医療機関でヨガ指導を行なうことも可能に。高齢化が進む中、高齢者を対象としたシニアヨガや介護予防のためのヨガなどその需要はますます増えています。

日本統合医学協会認定
メディカルピラティスインストラクター資格

統合医療の視点にもとづくピラティスとアロマセラピーに加え、心理学と基礎医学の専門知識を習得したピラティスの指導者に与えられる資格です。医療従事者に準じる医学知識を身に付けることで、人体の疾患・不調とピラティスのエクササイズを結びつけた統合医療的なアプローチから指導ができることを証明するピラティスインストラクター資格です。

必要なスキル
ピラティスおよびアロマの基本的な知識、医療従事者に準じる医学知識を身に付けた方で、疾病予防や不調改善を目的にピラティスを指導できること。
対応コース
メディカルピラティスインストラクターコース

メディカルピラティスインストラクター資格を取得することで
こんなインストラクターが目指せる!

スタジオやフィットネスクラブでの活躍にとどまらず、整形外科や産婦人科クリニックなど医療機関でピラティス指導を行なうことも可能に。生活習慣からくる身体の不調や病後のリハビリなどで代替医療としてのピラティスへの需要が増えています。

日本メディカルスポーツトレーナー協会認定
リフレクソロジスト資格

反射区を利用し、主に足の裏の特定部位を刺激することで、ストレスや肩こり、腰痛、冷え性等を改善。主に足裏を刺激することで心身のリラクゼーションを促し、自然治癒力を高め健康回復へと導くスキルを認定する資格です。

必要なスキル
リフレクソロジーの定義から、足の構造と仕組みについての知識、足と手へのトリートメント施術の流れとテクニックを理解していること。
対応コース
セレクト講座・リフレクソロジー

リフレクソロジスト資格を取得することで
こんなインストラクターが目指せる!

リフレクソロジーをレッスンの前後で取り入れることで、それぞれの相乗効果によりヨガ・ピラティスの効果を更に高めることができます。アプローチできる幅が広がることで、より個々の身体に合わせた指導が可能に。

日本メディカルスポーツトレーナー協会認定
メディカルハーブセラピスト資格

ハーブは、調理スパイスやハーブティーなどが有名ですが、自己治癒力に働きかけて活性化する力を持っています。 メディカルハーブは健康の維持、疾病の治療や予防に用いる機能を有するハーブのことで、生活習慣病やストレスケアなどに有効とされています。 ハーブと精油の基礎的な知識を習得し、ご家族やお友達など、身近な方へのアドバイスができることを認定した資格です。

必要なスキル
アロマセラピーおよび精油の基本的な知識、ハーブの知識や体調に合わせたハーブティーのセレクト方法やブレンド方法の知識。
対応コース
セレクト講座・メディカルハーブ

メディカルハーブ資格を取得することで
こんなインストラクターが目指せる!

ヨガやピラティスでは身体を動かすことで心身を健康へと導きますが、メディカルハーブは身体の中から作用させるものです。健康への意識を持った人達に対して、レッスン後に体調に合わせたハーブティーを提供したりアドバイスができるように。

公益社団法人 日本アロマ環境協会
AEAJアロマセラピスト資格

一般の方々にトリートメントやコンサルテーションを含めたアロマテラピーを提供できる能力を認定する公益社団法人日本アロマ環境協会の資格です。アロマセラピストになる上で必要な実践分野や体験的学習科目として定められた6科目(精油学総論、精油学各論、アロマテラピー利用法、 コンサルテーション理論、コンサルテーション実技、カルテ作成指導)を認定スクールで学習する必要があります。

必要なスキル
精油や解剖生理学などの身体の知識に加え、ボディートリートメントとフェイストリートメントの実技などアロマセラピストが身につけるべき知識と能力。
対応コース
セレクト講座・AEAJアロマセラピスト資格対応講座

AEAJアロマセラピスト資格を取得することで
こんなインストラクターが目指せる!

レッスン前後にアロマトリートメントの施術を行なうことで筋や関節の緊張をほぐし身体を動きやすくしたり、運動後の心身のクールダウンに有効です。パーソナルトレーナーとして高いニーズにも応じられるマンツーマン指導が可能に。

公益社団法人 日本アロマ環境協会
AEAJアロマインストラクター資格

家庭や地域社会において、安全で正しく、豊かなアロマテラピーを実践するために必要な知識や方法を、専門家として、一般の方々へ指導できる能力を認定する公益社団法人日本アロマ環境協会の資格です。地域での文化教室や専門スクールの講師としてはもちろん、ボランティアなどを通して、教育活動に携わるために適した資格です。

必要なスキル
精油の専門知識に加え、健康学や解剖生理学、メンタルヘルスなどに関する知識を習得し、アロマテラピーの健康維持への役立て方や幅広い利用法を伝える指導力。
対応コース
セレクト講座・AEAJアロマインストラクター資格対応講座

AEAJアロマインストラクター資格を取得することで
こんなインストラクターが目指せる!

ヨガ、ピラティスの指導者としてだけではなく、幅広く健康をテーマに活躍できる指導者が目指せます。ヨガ・ピラティスとアロマテラピーの日常に取り入れ方を広めることで、人々の生活をより健康で豊かなものに導けるように。

次は「資格の活かし方」を見てみよう!

インデックスをクリックすると活かし方の例が見れます

美容・健康・介護予防
資格の活かし方

  • 子供の健やかな
    成長のため

  • 主婦のストレス解消
    や美容・健康

  • 社会人
    身体づくり

  • 高齢者
    ケガ、介護予防

  • 自分自身
    健康管理

子供の健やかな成長のため

親子の関係を深め
子供の心と体の
健やかな
成長を助ける

子供を対象としたヨガ・ピラティスは、成長の過程で大切となる、身体的柔軟性とバランス感覚が向上するだけではなく、呼吸法によるこころの安定、運動不足や肥満の解消などでも注目されています。また、親子で行なうことで一緒に楽しみながら、コミニケーションを深めることができます。

主婦のストレス解消や美容・健康

運動不足による
主婦の悩みを解消
美しく健康的な
姿へと導く

主婦は、家事や育児など、家の中で過ごす時間がどうしても増えてしまうため、運動不足による肥満やストレスなど悩みはつきないもの。心と身体の両面に働きかけるヨガとピラティスでストレスや運動不足を解消、「いつまでも若々しくあり続けたい」と願う女性のニーズにも応えることができます。

社会人の身体づくり

頑張りすぎる
現代社会人の
メンタルと
肉体をサポート

ストレス過多な現代社会人。ヨガ・ピラティスなら、呼吸法を通して精神的ストレスやプレッシャーへの対処法、集中力を高め仕事の効率をアップさせる方法など、メンタルトレーニングを取り入れた指導が可能。また、多様なニーズにはパーソナルトレーナーとしてプライベートレッスンの需要も。

高齢者のケガ、介護予防

シニアが抱える
体と心の不調を
やわらげ笑顔に

高齢社会が進む日本で今注目されているのがシニアを対象としたヨガやピラティス。共に身体の可動域が低下したシニアの方にも安全に行なうことができる運動です。年齢を重ねることで表れる、姿勢の崩れ、体力や筋力、意欲と気力の低下、不眠や不安感といった不調に働きかけ、体と心に明るい変化をもたらします。

自分自身の健康管理

家族のため
人のため
まずは自分の
身体を整える

ヨガ・ピラティスを学ぶことは、自分自身の身体と向き合うことでもあります。その中で、自身の身体のクセに気づき、それが良い方向へと変わることが実感できるでしょう。その経験は自分自身を助けるだけでなく、大切な家族の健康や、多くの人の健康のために役立てることができます。

次は「インストラクターの働き方」を見てみよう!

インデックスをクリックすると活かし方の例が見れます

就職・フリーランス・開業
インストラクターの働き方

  • フリーランス

  • 就職・正社員

  • 教室開校

  • 副業

  • 今の仕事にプラス

資格によって働き方も選べるように!

フリーのインストラクターとして働く

フリーランスのヨガ・ピラティスインストラクターの仕事

スタジオやフィットネスクラブなどと契約を交わし、レッスンを担当します。自分の働きたい時間に合わせて複数のスタジオと契約したり、仕事量を調整できるのが魅力です。

ある1日のスケジュール

こんな人に向いています

  • 結婚や出産後の働き方を考えて自分の自由な時間を使った働き方がしたい方
  • 自分の頑張りが収入に直結するような働き方がしたい方

毎月固定の給与・正社員として働く

スタジオのヨガ・ピラティスインストラクター(正社員)の仕事

スポーツクラブやヨガスタジオに就職し、スタジオレッスンを担当。
それ以外にも、フロアでの会員サポートやフロント業務などの事務仕事、イベント企画などを行なうところもあります。

ある1日のスケジュール

こんな人に向いています

  • 体を動かす仕事で、かつ安定した働き方をしたい人
  • 共に働く仲間がいる環境の中で、ヨガやピラティスを広めていきたい方

自身の教室を開校し先生として働く

ヨガ・ピラティスの先生の仕事

空き時間を使って、自宅の一室や、公民館、レンタルスタジオを借りての教室開講。生活にメリハリができ、無理なく働けるのも魅力。
レッスンはもちろん、教室の準備や集客など教室運営全般を行います。

ある1日のスケジュール

こんな人に向いています

  • 育てをしながらでも、好きなことで何か活動をしたいと思っている方
  • 周りの人の役に立ったり、喜んでもらえることにやりがいを感じる方

仕事の休みを使って、副業として働く

ヨガ・ピラティスのフリーインストラクター(副業)の仕事

本業とは別で、週末や仕事の休みを使ってヨガやピラティスのレッスンを行なったり、イベント的に出張レッスンを行なったりする働き方。
レッスンだけでなく企画、告知、準備など全て自分で考えられるのも魅力。

ある1日のスケジュール

こんな人に向いています

  • ヨガやピラティスで社会貢献がしたい方
  • 今は資金をためて、いずれ教室を開きたいと思っている方

医療・福祉関係など今の仕事に取り入れた働き方

医療関係の仕事にヨガ・ピラティスを取り入れるケース

産婦人科や整形外科といった医療機関や介護・福祉施設に通う患者さんに対して、リハビリや介護予防など治療を補完する目的でのヨガ・ピラティスの指導を行なうなど、今の仕事のなかに取り入れて働いていきます。

ある1日のスケジュール

こんな人に向いています

  • 現在医療機関や福祉施設で仕事をされていて、「統合医療」「予防医学」に興味がある方
  • 医療や介護のハードな勤務環境をのりこえるため、メディカルに基づいた自身の体づくりをしたい方

次は「資格取得を目指す現役生徒さんの声」を見てみよう!

サイドをクリックすると次の生徒さんの声が見れます

資格取得を目指す
現役生徒さんの声

首藤 侑子さん

メディカルヨガインストラクターコース

資格取得のきっかけは?
前職で出張や残業で体が悲鳴を上げていたときに、周りからの勧めでヨガを始め、身体だけでなく心までスッキリするのを感じました。
以前の私みたいに身体と心が疲れてしまった方に、ヨガの効果をお伝えしたいと思いインストラクターを志望し、資格取得を目指しました。
JOTを選んだ理由は?
梅田という便利な立地と、医学的なヨガを学べる学校だったのでJOTを選びました。
実際に通ってみた印象は?
授業は分かりやすく実践的で、レッスンに役立つ知識が深く学べました。
先生方やスタッフさんは、気さくで親切な方ばかりで、穏やかな雰囲気の学校でJOTに行くのがいつも楽しみでした。
通う前と今とで、変わったことは?
レッスンの際、今まで以上に丁寧なキューイングが出来るようになり、生徒さん一人ひとりの身体と心を、注意深く観察出来る技術が身についたと思います。
将来の目標や夢は?
ヨガはうつ病などにも効果があるといわれています。そういった方や、日々の生活にお疲れの方々に、JOTで学んだ心理学やアロマなども取り入れ、改善の一つのツールとして、メディカルヨガをお伝えしたいと思っています。
これからはじめる方にひと言!
JOTは資格取得はもちろんですが、取得後の進路に関しても丁寧に相談に乗って頂け、楽しく安心して通って頂けると思います!

福森 ちえみさん

メディカルヨガインストラクター
メディカルピラティスインストラクター
並行コース

資格取得のきっかけは?
ダンサーをしているのですが、スキルアップと同時に体作りや体の悩みを手助けできる資格が欲しいと思いました。
JOTを選んだ理由は?
ヨガとピラティスを並行して学べることと、学科が充実していること、全てのクラスが再受講できることが良かったからです。フロントの方がとても分かりやすく、丁寧に学校について教えてくださったことも大きかったです。
実際に通ってみた印象は?
とにかく楽しいです!課題や座学もあるので根気とやる気が必要ですが、毎回のクラスで楽しく新しいことが学べます!!
通う前と今とで、変わったことは?
アロマのパワーのすごさに驚きました!!あと、ヨガとピラティスのエクササイズを日常に取り入れることで、生活のリズムや心のバランスを自分なりに整えることができるようになりました。
将来の目標や夢は?
ダンサー、アスリート等体を使う人たちのケアや新しいエクササイズとしてピラティスを教えていくこと。あと、ヨガをより多くの人に広めていきたいです。将来はダンスを教えるスタジオや学校の設立などに携わり、“ボディコンディショニング”の一環としてヨガ・ピラティスを取り入れるのが夢です。
これからはじめる方にひと言!
私は「資格取ってみたいな」と思った5分後には体験を申し込んでいました。思ったが吉日!まずは一度学校に行ってみてください。

谷合 えみさん

メディカルヨガ
インストラクターコース

資格取得のきっかけは?
友だちにさそわれてなんとなく始めたのですが、ヨガをするようになってから肌の調子もよくなり、自分でも体調が良いことを感じました。そんなヨガの魅力にハマって、もっともっと深くヨガのことを知りたいと思ったからです。
JOTを選んだ理由は?
JOTのヨガ・ピラティスの卒業生のお友達がいて、その子がとても輝いていたので!
実際に通ってみた印象は?
先生の説明がとても丁寧で分かりやすいので、初心者の私でも理解できました。あと、再受講制度があるので、分かるまで何度も受講できるところが安心です。
通う前と今とで、変わったことは?
なんとなく体に良いものと思っていましたが、医療などでも取り入れられているということを知り、ヨガに対する考え方が変わりました。
将来の目標や夢は?
まずは、自分の周りの人たちにヨガの良さを伝えたいです。
将来は自宅でヨガ教室や、出張ヨガをしたいと思っています。
これからはじめる方にひと言!
初心者の私でもついていけてるので、安心してください!
JOTでは、一緒の目標がある熱い仲間に出会うことができます。
みんなキラキラ輝いていて、とても良い刺激になりますよ!

磯部 沙良さん

メディカルアロマセラピストコース
メディカルヨガインストラクター
メディカルピラティスインストラクター
並行コース

資格取得のきっかけは?
JOTメディカルアロマカレッジに通っている時にセレクト講座でインストラクター資格が取得できることを知り、より深く体の勉強ができるのではないかと思い、資格取得を目指そうと思いました。
JOTを選んだ理由は?
メディカルアロマが学べることと、体のことをしっかり学びたかったので、メディカルに強いJOTを選びました。
ヨガとピラティスはセレクト講座で受講できるから選びました。
実際に通ってみた印象は?
本コースとの両立は思ったより大変でしたが、共通することも多々あり、とても勉強になりました!クラスの雰囲気もとても良く、毎回楽しく学ぶことができた貴重な3ヶ月間でした。
通う前と今とで、変わったことは?
毎回筋肉痛で、運動不足が少しは解消できたんじゃないかと思います(笑)。筋肉や体の使い方を意識するようになったので、むくみや腰痛が起きにくくなりました!
将来の目標や夢は?
興味のある身内や友人には教えてあげたいなと思っています。
トリートメントだけでなく、いろんな角度からアドバイスができる、信頼できるセラピストになりたいです!
これからはじめる方にひと言!
一生付き合う体の勉強は、絶対自分にとってプラスになると思います!

梅垣 麻衣さん

メディカルピラティス
インストラクターコース

資格取得のきっかけは?
仕事を続ける上でもっと知識を増やしたかった為です。
JOTを選んだ理由は?
「ピラティス資格」で検索した際一番に出てきたのがJOTでした。内容を拝見したところ再受講可能な事や授業内容の良さに魅力を感じました。あと授業料の安さが決め手となりました。
実際に通ってみた印象は?
先生との距離が近く、何でも質問できるアットホームさで、気楽に通えています。
通う前と今とで、変わったことは?
思った通りの学校でしたが、想像以上に気楽でやさしい雰囲気です。
将来の目標や夢は?
今の仕事にプラスしてスキルアップしていきたいです。
これからはじめる方にひと言!
忙しい方でも自分のペースで通えます。迷っておられる方は、ぜひ気楽にまず一歩を踏み出してみてください。

カレッジについてもっと知ってみよう!

メディカルヨガ・メディカルピラティスが学べるのは
JOTだけ!

カレッジについてもっと知ってみよう!

  • カレッジの特徴
  • サポート制度
  • コース
  • 講師紹介
  • 卒業生の活躍

オープンスクールに行ってみよう!

まずは資料をご請求ください

check

よく見られている記事や動画をピックアップ!